« 地球儀は三貴工業! | トップページ | 【競馬予想】2/11(土) »

2006年2月 4日 (土曜日)

競馬予想理論(5)

2005年の年末から導入して、2ヶ月間連続プラスになっている、現在の予想方法を少し紹介します。
まず、重視する予想ファクターですが、
調教師・馬主・生産者・血統(父・母父)の5項目を最重視するようにしました。
他にも騎手・クラス実績・距離実績・Target補正値(指数)などもサブファクターで使ってます。
理由は単純・・・
競馬新聞に載っているような情報で、自分が今までしっかり見なかった項目をメイン
にしてみました。(人の使わないデータが有効!)
Targetで2年分のデータを集計し、平均値との割合(アーニングインデックスみたいな感じ)に各ファクターを指数化しました。
重要ファクターの上位2以内かつ、全ファクターのMin値が2位以内かつ日刊コンピ1位以外の馬を軸にしてます。

成績は、Blogで公開の通り、まずまずです。(^^♪

だって、お金のある成績の良い馬主さんが、良い牧場から買った、血統の良い馬を、腕の良い調教師に預けている。これって、買いでしょ!
しかも、近走成績を重視しないので、意外と人気が無かったりするし。。。
おいしい馬券にありつけてます。

更に工夫は馬券の買い方!
単純に回収率だけを見れば、馬連・馬単の方が良いのですが・・・
単勝とワイドの併用で、約30%の的中率。
このくらいの的中率だと、資金を回して複利的な運用ができるので効率が良いはず。
いままで、うまく活用できなかったワイドが日刊コンピ1位無視ということでうまくまわりだしました。
だって、ワイドって1人気以外の馬券で、1人気が来ても当たる可能性がある馬券でしょ!
ディープのレースのディープ以外のワイドって意外と良い配当ですよ!
単勝も1人気の勝率は3/10程度だから、7回は1人気以外が来るわけだし!

ということで、Blogでは、最小金額スタートですが、プラスが増えるたびに掛け金を増やす予定です。
これでどこまで増やせるのか・・・
これが今年のこのBlogのテーマになります。

しかし・・・
1月は予定の1/3しかプラスが出せず・・・もう少し、研究が必要か?

|

« 地球儀は三貴工業! | トップページ | 【競馬予想】2/11(土) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124414/8505584

この記事へのトラックバック一覧です: 競馬予想理論(5):

« 地球儀は三貴工業! | トップページ | 【競馬予想】2/11(土) »