« 【競馬】坂路調教注目馬(3/29) | トップページ | 【競馬予想】3月31日(土) »

2007年3月30日 (金曜日)

【予想理論】買い目の決定方法について

このブログで公開している予想の買い目ですが・・・
1月下旬からやり方を工夫しています。
今回はそこらへんの説明を・・・

予想ファクターは、
(1)JRA-VANのデータマイニング
(2)一走当たりの賞金値、近5走の賞金値、トラック別着度数、近5走着度数、Target補正値を数値かしたもの
(1)と(2)の合計値で、オリジナル指数を算出しています。

以前は、指数1位からの馬券を買っていたのですが、成績が今ひとつ・・・
そこで、試行錯誤の結果、回収率と的中率のバランスを取って以下のようにしています。

※対象レース:古馬500万以上
・単勝:指数4位、5位(2点買い)
・馬連:指数4位→2位、3位、5位/指数5位→2位、3位(5点買い)

※対象レース:2・3歳オープン以上
・馬連・馬単:指数1位→2位、3位、4位(6点買い)

あと、3連単に対応できないかを考えていたのですが・・・一応、傾向がつかめてきたので今週から導入しようと思います。

※3連単発売の芝・ダ レース(4点買い)
指数1位→2位→3位
指数1位→3位→2位
指数1位→4位→2位
指数1位→4位→3位

JRA-VANのSNSのTURFでは、予想印は上記の馬連の買い目に対応させていましたが、ポイントの算出方法からすると、指数順位通りにした方がよさそうなので、今週から指数通りにすることにしました。

人気blogランキングへ ←参加してます。

|

« 【競馬】坂路調教注目馬(3/29) | トップページ | 【競馬予想】3月31日(土) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【競馬】坂路調教注目馬(3/29) | トップページ | 【競馬予想】3月31日(土) »