« 【競馬予想】府中牝馬S | トップページ | 【予想結果】予想指数の成績(10/12~14) »

2013年10月15日 (火曜日)

【予想結果&回顧】秋華賞、府中牝馬S 他

週末の『競馬予想結果』です。

 

=2013年10月12日=

〔 京都11R 夕刊フジ杯オパールS 〕
1着軸エピセアローム    (指数2位)
2着△サイレントソニック(指数4位)
3着-メモリアルイヤー    (指数12位)

馬連的中!


=2013年10月13日=

〔 京都11R 第18回秋華賞 〕
1着軸メイショウマンボ    (指数2位)
2着△スマートレイアー    (指数7位)
3着-リラコサージュ    (指数18位)

馬連的中!
木曜日の好調教馬で1、2、3着!

〔 東京11R アイルランドT 〕
1着-レインスティック    (指数8位)
2着軸サトノギャラント    (指数1位)
3着△ピュアブリーゼ    (指数6位

馬券ハズレ・・・


=2013年10月14日=

〔 東京11R 第61回府中牝馬S 〕
1着-ホエールキャプチャ(指数9位)
2着△ドナウブルー    (指数2位)
3着△スイートサルサ    (指数8位)
6着軸ゴールデンナンバー(指数6位)

馬券ハズレ・・・


レース回顧は続きで。。。

人気競馬ブログランキング  にほんブログ村 競馬ブログ  [馬券スタジアム]

週末の予習はトラコミュで。。。

にほんブログ村 トラコミュ 指数を使った競馬予想へ
指数を使った競馬予想
にほんブログ村 トラコミュ 第74回 菊花賞(GI)へ
第74回 菊花賞(GI)
にほんブログ村 トラコミュ 第16回 富士ステークス(GIII)へ
第16回 富士ステークス(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 菊花賞(2013)へ
菊花賞(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 富士S(2013)へ
富士S(2013)




〔 京都11R 第18回秋華賞 〕

=レース回顧とメモ=

勝ったのは軸馬メイショウマンボで2冠を達成です。
トライアルレースと同じような騎乗でしたが、
折り合い、位置取りとも良く、最期まで渋とく伸びました。
幸四郎Jは好騎乗でしたね。
2着はスマートレイアー
内枠で出遅れる最悪のスタートでしたが、
馬の力で際どく迫りました。
スタート五分なら・・・
と思ってしまう内容でした。
3着はリラコサージュ
調教が良かったので調子も良かったようです。
勝ち馬を目標に少し仕掛けを遅らせる好騎乗でしたが、
最期は地力の差が出ました。

=レース後コメント=

1着 メイショウマンボ(武幸騎手)
「正直、自信がありました。レース自体もうまくいき、力を出し切れてホッとしています。前回は負けましたが、そこから思っていた以上に馬が良くなっていたので、レースでうまく乗ってあげようと思いました。外枠を意識しすぎて前に行きすぎないようにして、勝負どころで外から他馬が来るのも分かっていたので、そこからが勝負だと思っていました。落ち着いて乗れました」

2着 スマートレイアー(武豊騎手)
「今までスタートは出ていたのですが、今日はゲートの中でイレ込んで出遅れてしまいました。そこから切り替えてよくリカバリー出来ましたが、最後は弾けませんでした。それでも初めてこのメンバーと対戦して、勝った馬はオークス馬でしたからね。よく頑張っています」

3着 リラコサージュ(池添騎手)
「枠が外でしたし、内に入れたかったのでイメージより後ろの位置になりました。道中はリズムよく走れて、直線で前が空いた時は"やった"と思いましたが、追い出してからは前の馬と同じ脚になってしまいました。でも前回の大敗からよくスタッフが立て直してくれて、馬はとてもいい状態でした。これからまだ良くなると思います」

4着 デニムアンドルビー(内田博騎手)
「勝負に行ったのですが...。内回りですし、オークス馬は強いですから、なるべく早めに同じくらいのところにつけて直線勝負を考えていました。応援してくれたファンに申し訳ないし、仕上げてくれたスタッフに応えられず歯痒いです」

6着 シャトーブランシュ(北村友騎手)
「良馬場の速い時計の決着にも対応出来ることが分かりました。折り合いもつき、終いも伸びています。今日のレースが今後に繋がってくれると思います。馬も良くなる余地を残しています」

7着 トーセンソレイユ(メンディザバル騎手)
「得意の京都でいいレースが出来るように、馬をリラックスさせるよう心掛けました。外から有力馬が来たところで内が空いていたので内に行きましたが、少し前が塞がるところがありました。ラストはよく伸びています」

8着 セキショウ(吉田豊騎手)
「外を見ながら出て行きましたが、何が何でもという馬がいたので2番手からレースを進めました。自分のペースで行くことを考えていましたが、理想は3番手が離れていることだったのが、意外にすぐ後ろに他の馬に来られてしまいました。それに結果論ですが、3コーナー過ぎからはスパートするのをもう少し待っても良かったかもしれません」

10着 ウリウリ(浜中騎手)
「いい状態でレースに臨めましたが、コーナーを4つ回るレースは初めてですし、最後伸びを欠いたのは、現状では距離が長いのかもしれません。ただ、馬は成長していますし、マイルくらいの距離ではかなりやれると思います」

15着 コレクターアイテム(秋山騎手)
「手応えは残っていましたが、直線では伸びませんでした。距離が長いのかもしれません」


〔 東京11R 第61回府中牝馬S 〕

=レース回顧とメモ=

超スローペースのレースを
勝ったのはホエールキャプチャでした。
末脚があそこまで切れる馬というイメージなかったですが、
東京コースは走りますね。
坂路調教が良かったので無印は反省です。
2着はドナウブルー
鞍上が懸命に追って2着確保です。
展開も向きましたが、勝ちきれませんね。
6着は軸馬ゴールデンナンバー
展開が全てです。

=レース後コメント=

1着 ホエールキャプチャ 蛯名正義騎手
「久々にいい状態でしたし、具合がいいのでゲートでも落ち着いていて、思い通りの競馬ができました。追い出しは少し早いかと思いましたが、この馬の力を信じて出していきました。一時期、体調を崩していましたが、今日がこの馬本来の力です」

2着 ドナウブルー I.メンディザバル騎手
「VTRを見て勉強して、外のほうがいいと思っていました。スタートよく行けたのですが、ペースが遅かったので、道中は試行錯誤していました。最後で他の馬がどっと押し寄せてきたとき、怯んだわけではないのですが、馬が驚いたような感じでそのぶん仕掛けが遅れました。しかし、調教師とも話しましたが、これまで外に寄れる傾向のあったこの馬がまっすぐ走れたのは収穫でした。次につながると思います」

3着 スイートサルサ 田中勝春騎手
「相手はGI馬ですし、力負けだと思います」

4着(同着) マイネイサベル 松岡正海騎手
「いい位置でしたが、ペースが遅くなってしまいました。しかし、このスタイルの競馬をしてきたので、次はGIですし、形を崩すわけにはいきませんでした。それでもここまで来たのは、この馬の能力です。ここを叩いて、上積みがあると思います」

4着(同着) コスモネモシン 柴田大知騎手
「道中スムーズにいいペースで行けましたが、直線で他馬に前へ入られてブレーキをかけることになりました。あれがなければ2着はあったと思います」

7着(同着) アロマティコ 福永祐一騎手
「このような流れは予想していましたが、スタートが遅かったです。好位で競馬をしようと思っていましたが、行けませんでした。スイートサルサがいた位置ぐらいだったらよかったのですが、前半のポジション取りがすべてです。脚は使っているんですけどね。力はつけていますが、好位差しできるようになるともっといいと思います」

9着 ハナズゴール 武豊騎手
「ペースが遅くて、前半で力んでハミを噛んでしまいました。切れ味勝負はいいと思いましたが、距離はもっと短いほうがいいようです」

12着 スピードリッパー 三浦皇成騎手
「前回もそうでしたが、ゲートを出てくれませんでした。馬は前回よりもよく、脚も使っていますが、ヨーイドンの競馬になりましたからね......」

_____________________________________________________む_ら_け_ん_'s___b_l_o_g_____
v(^_^) ブログへの訪問、ありがとうございます。 (^_^)v

人気競馬ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ [馬券スタジアム]


|

« 【競馬予想】府中牝馬S | トップページ | 【予想結果】予想指数の成績(10/12~14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124414/58391588

この記事へのトラックバック一覧です: 【予想結果&回顧】秋華賞、府中牝馬S 他:

« 【競馬予想】府中牝馬S | トップページ | 【予想結果】予想指数の成績(10/12~14) »