« 【重賞分析】第19回ユニコーンステークス | トップページ | 【競馬予想】予想指数(6/21) »

2014/06/20

【一口馬主】愛馬の近況(6/20)

ヴォルケンクラッツ(牡3歳)
[父マンハッタンカフェ:母ウミラージ]

6/21(土)阪神7R 500万下
[D1,800m・16頭7枠14番]54 和田竜二 発走13:20

平田師「中間はゲート練習に時間を費やしましたが、練習では素直に入るようになって、中でも大人しく駐立出来る様になりました。まだ1戦しかしていない身なので、未知なところはありますが、前走の内容から、十分500万でも勝負になる力を持っていますし、和田騎手も自信を持ってくれているので、ここでも良い競馬を期待したいですね」

※シルクホースクラブHPより転載


■重賞レース情報(トラコミュ)

第21回函館スプリントS
第19回ユニコーンS
第55回宝塚記念
第37回 帝王賞(JpnI)

■競馬ブログ情報
競馬ブログランキング
競馬ブログ(ブログ村)



|

« 【重賞分析】第19回ユニコーンステークス | トップページ | 【競馬予想】予想指数(6/21) »

コメント

昇級初戦で降級馬もいる中での3着、すごいですね(*^.^*)
やはりスタートが課題でしょうが外目の枠で合ってましたね。
今年中にオープンクラスまで行けそうですね♪重賞、G1まで期待してしまいます!

投稿: ともちん | 2014/06/21 13:30

ともちんさん、コメントありがとうございます。
<(_ _)>

パドックでは入れ込み気味でしたし、スタートが悪く展開も向かない中で良く走りました。

今回の内容で今後の楽しみが増えましたね。(^^♪
とにかく今後も順調にいってほしいです。
次も応援しましょう!

ではっ。

投稿: むらけん | 2014/06/22 10:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【一口馬主】愛馬の近況(6/20):

« 【重賞分析】第19回ユニコーンステークス | トップページ | 【競馬予想】予想指数(6/21) »