« 【予想指数】Targetの外部指数(~1/31) | トップページ | 【競馬】坂路好タイム馬の結果(1/30~31) »

2016年2月 2日 (火曜日)

【一口馬主】愛馬の近況(2/2)

ヴォルケンクラッツ(牡4歳)
[父マンハッタンカフェ:母ウミラージ]

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 27日に坂路で追い切り
次走予定:京都2月13日 ダート1800mか20日 ダート1800m

平田調教師「今朝(27日)、坂路で追い切りました。帰厩して間はないけど時計もまずまずでしたし、初めてにしては悪くなかったと思いますよ。乗り役の話では『以前と比較は出来ませんが、喉の状態も全く気になりませんでしたし、気配は良かったですよ。体に余裕がある為に動きは重たかったですが、本数を重ねて行けば良くなってきそうです』と言っていました。適鞍は毎週あるので、追い切りの動きを見て検討しようと思っていますが、早ければ京都2月13日のダート1800m、遅くても20日のダート1800mに向かいたいと考えています。どちらも和田騎手に声を掛けています」

助 手 1.27栗坂良 53.9- 39.5- 26.2- 13.3 馬なり余力


※シルクホースクラブHPより転載


週末の重賞レースの最終チェックはこちらへ!
馬券のヒントが満載です。

▼ 重賞レース情報 ▼

第66回東京新聞杯

第56回きさらぎ賞


▼ 応援の1クリックお願いします ▼

 


|

« 【予想指数】Targetの外部指数(~1/31) | トップページ | 【競馬】坂路好タイム馬の結果(1/30~31) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124414/63157034

この記事へのトラックバック一覧です: 【一口馬主】愛馬の近況(2/2):

« 【予想指数】Targetの外部指数(~1/31) | トップページ | 【競馬】坂路好タイム馬の結果(1/30~31) »